学習コース一覧

コースについて

コース紹介

初心者向け看護英語

テキスト MACMILLAN「LIFESAVER-Basic English in Medical Situations」
テキストのご購入はコチラから
学習項目 看護英語、看護英会話
受講対象者目安 CEFR : A1~A2
1ユニット修了に必要なレッスン数目安 2~3レッスン
看護の現場で使用頻度の高い表現を中心に、実践的な会話やリスニング、リーディングの練習問題で基礎英語の習得を目指します。イラストや図解が豊富かつ日本語のテキストなので、初心者にも抵抗なく学習をスタートできます。

※市販教材は著作権の関係上、ご自身でご用意ください。

※ユニット1「言葉の力」はレッスンでは学習しません。自習用としてお使いください。
コース紹介
注意点

教材は著作権の関係上、ご自身でご用意ください。

注意点

カリキュラム

タイトル 内容
1 Unit2 Don't worry. 励ましの声かけ
2 Unit3 How are you feeling? 気分
3 Unit4 Take the elevator,please. 行き先案内
4 Unit5 What are your symptoms? 症状
5 Unit6 Where does it hurt? 痛みの場所
6 Unit7 How long have you had these symptoms? 症状の持続時間
7 Unit8 Have you ever had any serious illnesses? 病歴
8 Unit9 I'm going to take a blood sample. 検査の手順説明1
9 Unit10 You need to have an X-ray. 検査の手順説明2
10 Unit11 Let me take your vital signs. 入院患者との会話
11 Unit12 Your surgery will be tomorrow. 手術前後の説明
12 Unit13 There are three kinds of medicine. 薬の説明
13 Unit14 Are you worried about anything? 文化の違い
14 Unit15 It's time to be discharged. 退院後の説明