ブレント・イングリッシュ・オンライン - BRENT ENGLISH ONLINE

オンライン英会話BEO スタッフブログ
開講時間
朝7時〜深夜24時(土日23時)
レッスン料金
1レッスン399円〜
  • ブレント・イングリッシュ・オンライン - BRENT ENGLISH ONLINE
  • 新規登録はコチラから

オンライン英会話BEOスタッフブログ

なぜ映画のセリフは人の心を打つのでしょうか ~ディズニー映画~

2018/08/02
英語表現集

ディズニー映画には、たくさん良識的なセリフがでてきます。仕事や人生に刺激を与え、元気にしてくれる言葉がいっぱい!いくつか私の好きなセリフをご紹介いたします。

 

Winnie the Pooh(Eeyore イーヨー)

“A little consideration, a little thought for others, makes all the difference.”

少しの思いやりと、少しの他人のための気遣いが、全ての違いを生むんだ。

・・・どんな時も、やさしさや思いやりがあれば、状況を一変させることができる。

 

Bambi (Thumperとんすけ)

“If you can’t say something nice, don’t say nothin’ at all!

(注: 正しい文法は、“If you can’t say anything nice, don’t say anything at all.”)
よくアメリカでは子供達にそう言い聞かせます。

何か良いことが言えないのなら,いっそ何も言わないこと。

・・・人の気持ちを傷つけたり、嫌な思いをさせる必要ないですよね。

 

Frozen (Olaf オラフ)

“Love is putting someone else’s needs before you.”

愛っていうのは、自分よりも他の誰かのことを優先することだよ.

・・・まるで「愛」の定義ですね!

 

最後に、ウォルトディズニー氏の言葉

“All our dreams can come true, if we have the courage to pursue them.”

追い求める勇気があれば、すべての夢はかなう。

・・・“courage”は「勇気」や「度胸」という意味ですが、持ち続けることは大変です。しかし、夢や希望がある限り追求していきたいです。

英語学習も目標(希望)に向かって頑張って続けましょう!!

 

ウェブサイト | Facebook Twitter

オンライン英会話BEOスタッフブログ
オンライン英会話BEOスタッフブログ

分かりやすく学ぼう 英語文法

2018/07/12
英語表現集

Hello!

今回は【fewとlittle】を使う時に、

気を付けるべきポイントについて少しご説明します。

まず、

few は(可算名詞)数えられる物につける。

例えば、minutes、words、moments
little は(不可算名詞)数えられない物につける

例えば、milk、water、time

さて、

★ a が付く時は「少しはある」
a little と a few は、「少し」という意味ですよね。

a few は、「2、3の」という意味にもとれます。
どちらも、「少し~がある、少しはある」という肯定的な意味になります。
★ a が付かない時は「ほとんどない」

Littleと、fewは、「ほとんどない、少ししか~ない、わずかだけ」という意味になり、否定的な意味合いになります。

例)

I have a few friends. 私には友人が少しはいます。

I have few friends. 私には友人はほとんどいません。

He speaks a little English. 彼は英語を少し話す。

He speaks little English.  彼は英語をほとんど話せません。

 

★ fewとlittleを含む慣用表現
only a few (little)+名詞で、「少ししか~ない」、

quite a few (little)+名詞で「沢山の~」という意味になります。

例)

There are only a few books in this room.  この部屋には少ししか本がありません。

There are quite a few books in this room. この部屋には沢山の本があります。

 

おまけ:

※ in a few days はよく使われる表現で、 「2,3日したら」「数日後」という意味です。

覚えておきましょう!

※ littleを「小さい」という意味で使うこともありますが、小さいという意味ではsmallを使用することのほうが多く、実際の英語の生活では、littleを「量が少ない」と使用するほうが多いです。

 

   ウェブサイト | Facebook Twitter

 

オンライン英会話BEOスタッフブログ
オンライン英会話BEOスタッフブログ

今さら英語でなんていうの~英語の略~ その2

2018/06/05
英語表現集

Hi everyone!

ネットで英語のサイトを見ている時、外国のお友達とチャットしている時、アルファベットの略語が文頭や文末についているのを見かけませんか。いまいち意味がよく分からない、自分も使ってみたいけど不安・・・

今日はよく使われる略語をご紹介します!

 

①btw

“By the way” の略。(ところで、話は変わるけど)の意味。話題を変えたい時に便利。

②lol

“Laughing out loud”の略。「大笑いする」「声に出して笑う」という意味。日本語で、文末に(笑)とつけたりするのと同じ感覚で使えます。

③omg

“Oh my god”の略。「どうしよう!」、「まさか」、「うっそ~!」と、ひどく驚いたときに使います。

④gtg

“got to go”( もう行かなきゃ!)の略。 同様にg2gと書くこともあります。チャットで退席する時などに使えます。

⑤b/c, cuz

共に”because”(なぜなら)の略。cuzは「コズ(クズ)」と発音します。

⑥FYI

“For your Information”の略。「参考にどうぞ」の意味。

外資系企業の社内メールに英語の略語が多い。

⑦plz, pls

“please”の略。「どうぞ」や「どうか」の意味。

⑧asap

“As soon as possible”の略。「至急」の意味。

⑨thx

“thanks”の略。カジュアルに「ありがとう」。

⑩TIA

“thanks in advance”の略。「よろしく」の意味。
⑪CU

“see you”の略。アルファベットの読みを使って「またね!」

⑫B4

“before”の略。こちらも文字どおりに(数字も)読むことで「〜の前に」の意味。

・・・花男のF4とお間違えの無いように!?

 

いかがでしたか?中には、「こんなの見かけたことない!」といったものが
ありましたか。

 

※使用に気を付けてください。仕事上や正式な文章、学校などでは、略語は失礼にあたる場合がありますので(日本語でもそうですよね)チャットなどのカジュアルな用途で使ってみてはいかかでしょう。
 

オンライン英会話BEOスタッフブログ

アーカイブ