ブレント・イングリッシュ・オンライン - BRENT ENGLISH ONLINE

オンライン英会話BEO スタッフブログ
開講時間
朝7時〜深夜24時(土日23時)
レッスン料金
1レッスン399円〜
  • ブレント・イングリッシュ・オンライン - BRENT ENGLISH ONLINE
  • 新規登録はコチラから

オンライン英会話BEOスタッフブログ

なぜ映画のセリフは人の心を打つのでしょうか ~ディズニー映画~

2018/08/02

ディズニー映画には、たくさん良識的なセリフがでてきます。仕事や人生に刺激を与え、元気にしてくれる言葉がいっぱい!いくつか私の好きなセリフをご紹介いたします。

 

Winnie the Pooh(Eeyore イーヨー)

“A little consideration, a little thought for others, makes all the difference.”

少しの思いやりと、少しの他人のための気遣いが、全ての違いを生むんだ。

・・・どんな時も、やさしさや思いやりがあれば、状況を一変させることができる。

 

Bambi (Thumperとんすけ)

“If you can’t say something nice, don’t say nothin’ at all!

(注: 正しい文法は、“If you can’t say anything nice, don’t say anything at all.”)
よくアメリカでは子供達にそう言い聞かせます。

何か良いことが言えないのなら,いっそ何も言わないこと。

・・・人の気持ちを傷つけたり、嫌な思いをさせる必要ないですよね。

 

Frozen (Olaf オラフ)

“Love is putting someone else’s needs before you.”

愛っていうのは、自分よりも他の誰かのことを優先することだよ.

・・・まるで「愛」の定義ですね!

 

最後に、ウォルトディズニー氏の言葉

“All our dreams can come true, if we have the courage to pursue them.”

追い求める勇気があれば、すべての夢はかなう。

・・・“courage”は「勇気」や「度胸」という意味ですが、持ち続けることは大変です。しかし、夢や希望がある限り追求していきたいです。

英語学習も目標(希望)に向かって頑張って続けましょう!!

 

ウェブサイト | Facebook Twitter

オンライン英会話BEOスタッフブログ

アーカイブ